介護予防施設・病院リハビリ・保健センターで
高齢者の運動指導に最適
木製トレーニングチェア!

木製筋力トレーニングマシン「ゆらぎ」
| Home | 会社案内 | ご利用方法 |  お問い合わせ | 
「森の音」HPの移動の
お知らせ
 「森の音」HPは順次、
こちらに ↓ 移動します。





カテゴリー
「森の音」とは
商品紹介
トレーニングの効果
高齢者のトレーニング法
   ◆高齢者の体力測定
   ◆ウッドブロック・トレーニング
   ◆スロー・トレーニング
プロジェクト紹介
ユーザー訪問
イベント
ブログ



新商品の紹介

トレーニングチェア「なごみ」
トレーニングチェア「なごみ」
負荷に油圧を利用

トレーニングチェア「あんど」
トレーニングチェア「あんど」
負荷に油圧を利用

お問い合わせ
■ネイチャー・コア・サイエンス株式会社
〒642-0011
和歌山県海南市黒江733
TEL 050-3638-2682
FAX 020-4662-2637
注文・支払い・発送等について
お問い合わせ・見積もり依頼

無料レンタルのおしらせ




スロー・トレーニング


レクササイズ式スロー・トレーニングのすすめ
     解説 和歌山大学教育学部体育学 中 俊博 教授

  レクササイズ(レクリエーション+エクササイズ)は、高齢者の生活体力づくりに適したレクリエーションを取り入れたエクササイズで、気軽にできて競争性の低い、しかも軽い負荷の運動です。
  高齢者には、軽い負荷でゆっくりした動作のスロー・トレーニングが、安全で、しかもトレーニングの効果も大きく、適しています。レクササイズでは、スロートレーニングの中に腹式呼吸法を取り入れています。
 今回は、トレーニングチェア「ゆらぎ」を使ったスロートレーニング法を紹介します。

和歌山大学
教育学部体育学
中 俊博 教授

トレーニングチェアを使ったスロー・トレーニング


レッグ・エクステンション


脚を伸ばす運動。大腿四頭筋を鍛えます。


レッグ・エクステンションの方法

♪スロート・レーニングの方法

  トレーニングチェア「ゆらぎ」に座り、息を吐きながら、8秒〜10秒かけて、脚をゆっくりと上げていきます。
  上げきったところで、少し止めて、次に息を吸いながら、8秒〜10秒かけて、脚をゆっくりと下げていきます。
 この動作を、繰り返します。

 余裕があれば、上げきったところで、呼吸を3回程度おこなえばよいでしょう。呼吸は腹式呼吸で。

 音楽をかけながら、目をつぶり、使っている筋肉(ふとももの上の筋肉)を意識しながら、実施することをお勧めします。

 ナレーション付きのBGMを無料で配布しています。希望者は、お問い合わせから。

♪鍛えられる筋肉

 大腿四頭筋

レッグ・カール


脚を曲げる運動。ハムストリングを鍛えます。


レッグ・カールの方法

♪スロー・トレーニングの方法

  トレーニングチェア「ゆらぎ」に座り、息を吐きながら、8秒〜10秒かけて、脚をゆっくりと曲げていきます。
  曲げきったところで、少し止めて、次に息を吸いながら、8秒〜10秒かけて、脚をゆっくりと戻していきます。
 この動作を、繰り返します。

 余裕があれば、曲げきったところで、呼吸を3回程度おこなえばよいでしょう。呼吸は腹式呼吸で。

 音楽をかけながら、目をつぶり、使っている筋肉(ふとももの下の筋肉)を意識しながら、実施することをお勧めします。

 ナレーション付きのBGMを無料で配布しています。希望者は、お問い合わせから。

♪鍛えられる筋肉

 ハムストリング

レッグアダクション


股を閉じる運動。内転筋を鍛えます。



レッグ・アダクションの方法

♪スロー・トレーニングの方法

  トレーニングチェア「ゆらぎ」に座り、息を吐きながら、8秒〜10秒かけて、股関節を閉じ、ゆっくりとクッションを縮めます。
  縮めきったところで、少し止めて、次に息を吸いながら、8秒〜10秒かけて、股関節をゆっくりと戻していきます。
 この動作を、繰り返します。

 余裕があれば、縮めきったところで、呼吸を3回程度おこなえばよいでしょう。呼吸は腹式呼吸で。

 音楽をかけながら、目をつぶり、使っている筋肉(内転筋)を意識しながら、実施することをお勧めします。

 ナレーション付きのBGMを無料で配布しています。希望者は、お問い合わせから。

♪鍛えられる筋肉

 内転筋 

| このサイトについて | 個人情報保護方針 | 通販法 | サイトマップ | 
Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2007 Nature Core Science Ltd. All rights reserved.