介護予防施設・病院リハビリ・保健センターで
高齢者の運動指導に最適
木製トレーニングチェア!

木製筋力トレーニングマシン「ゆらぎ」
| Home | 会社案内 | ご利用方法 |  お問い合わせ | 
「森の音」HPの移動の
お知らせ
 「森の音」HPは順次、
こちらに ↓ 移動します。





カテゴリー
「森の音」とは
商品紹介
トレーニングの効果
高齢者のトレーニング法
プロジェクト紹介
     ◆プロジェクト紹介
     ◆たずさわっている人
ユーザー訪問
イベント
ブログ



新商品の紹介

トレーニングチェア「なごみ」
トレーニングチェア「なごみ」
負荷に油圧を利用

トレーニングチェア「あんど」
トレーニングチェア「あんど」
負荷に油圧を利用

お問い合わせ
■ネイチャー・コア・サイエンス株式会社
〒642-0011
和歌山県海南市黒江733
TEL 050-3638-2682
FAX 020-4662-2637
注文・支払い・発送等について
お問い合わせ・見積もり依頼

無料レンタルのおしらせ




たずさわっている人

小谷和彦(自治医科大学)

小谷和彦(自治医科大学)
研究分野:健康科学、予防医学、プライマリケア略歴:
1992年 自治医科大学医学部卒業  鳥取県立中央病院研修医
2000年 鳥取県立中央病院内科
2001年 鳥取大学医学部臨床検査医学
2005年 鳥取大学医学部健康政策医学(学内講師)
     国立病院機構京都医療センター臨床研究センター(客員室長)
2008年 自治医科大学


表彰:
  第5回鳥取医学賞〈1994年度〉
  へき地医療の体験に基づく学術論文賞〈1998年度〉
  第43回日本臨床化学会学術奨励賞〈2003年度〉
  日本比較臨床医学会学会賞〈2006年度〉
主な編著書:
  「治療薬・治療指針ポケットマニュアル2007」羊土社
  「診療所マニュアル」医学書院


NCSの健康づくり事業の総合アドバイザー
ネイチャー・コア・サイエンス株式会社(NCS)代表とは、以前の会社より、小谷先生と2人3脚で、市町村の委託事業、ヘルスアップ事業、ダイエット教室等のコーディネートを行ってきました。
NCSの設立にも関わり、健康づくり事業の医学的見地における頭脳的な存在。
 

中俊博(和歌山大学教育学部体育学教授)

中俊博(和歌山大学教育学部体育学教授)
研究分野:スポーツ科学
研究内容:
  幼児期の発育・発達特性に対応した運動プログラムの開発。
  高齢者の生活体力向上のための運動内容の開発。
論文:
  動きづくりと運動あそび 大修館書店 (学術雑誌 、1985 )
  高齢者の体力・健康 (和歌山大学教育学部紀要 、1984 )
  高齢者の生きがい (和歌山大学教育学部紀要 、1986 )
著書:
  幼児の発達課題と運動あそび (黎明書房 、1984 )
  子どもの成長と運動遊び その体育学的研究 (黎明書房 、1993 )
  幼児の運動遊びと健康 (保育出版社 、1999 )
所属学会:
  日本体育学会
  日本教育医学会 副会長 1999-
  日本レジャー・レクリェーション学会
  日本スポーツ教育学会

ウッドエクササイズの考案者
NCS代表の前とは、以前の会社より、中先生と2人3脚で、市町村の委託事業、ダイエット教室、介護予防教室、転倒予防教室等のコーディネートを行ってきました。
これらの教室の中で中先生が、ウッドブロックを考案しました。当初ホームセンターで売られている2×4材を切って4つ平行に並べて使っていたのを、NCSが和歌山特産のひのき材に変更し、現在のような形状に変更しました。
その後も、ウッドチェア、ウッドダンベルの開発には常にアドバイスをいただいております。
中先生は、現在も「タオル体操」「巻芯体操」「棒体操」等、ユニークな運動トレーニング法に取り組んでいます。

宇野文夫(ウノデザイン事務所代表)

 
昭和36年 京都市立美術大学工芸科卒業(現 京都芸術大学)
昭和36年 大手家電メーカー デザイン部 入社
商品開発デザイン業務にて照明、インテリア、家電デザイン担当
昭和45年 ガラス、木工部門導入の為、ドイツ留学
平成 6年 定年退職
有限会社ウノデザイン事務所設立
クラフト、照明、インテリア、工業デザイン分野にて、フリー活動
現在に至る
宇野文夫(ウノデザイン事務所代表)
会員活動 日本デザインソサエティ(JD)
      京都デザイン協会 会員

受賞歴  日本輸出デザイン 通産大臣賞
      ハノーバー照明展 あかり賞
      京都クラフトデザイン賞 など


「森の音」シリーズのデザイナー
「森の音」シリーズの「ゆらぎ」を始め、ウッドダンベル、ウッドブロック、ウッドステップのデザインを担当。
漆を使ったデザインに深く関わっており、漆器屋の息子のNCS代表の前とは、意気投合し、「森の音」シリーズのデザイン面はもとより、会社理念や販売戦略面においてもしっかりとサポートしていただいてます。

北野敏夫(有限会社エスパスデザイン代表)

北野敏夫(有限会社エスパスデザイン代表)
「森の音」シリーズの設計者
北野さんは、1級建築士で住宅のリフォームや店舗設計等の仕事をしています。その豊富な知識や実行力により、NSCの商品開発には、なくてはならない存在の人です。







榎本大志郎(株式会社榎本林業代表)


「森の音」シリーズの製造担当
榎本林業さんは、紀州材を使ったログハウスや木をふんだんに使った素敵な家を建てるメーカーです。
NCS代表の前と、大志郎さんのお父さんとは何と20年来のつき合いで、大志郎さんが小学校の頃から知っている間柄です。
大志郎さんのお父さんには、よく焼き肉をご馳走になりました。

| このサイトについて | 個人情報保護方針 | 通販法 | サイトマップ | 
Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2007 Nature Core Science Ltd. All rights reserved.