介護予防施設・病院リハビリ・保健センターで
高齢者の運動指導に最適
木製トレーニングチェア!

木製筋力トレーニングマシン「ゆらぎ」
| Home | 会社案内 | ご利用方法 |  お問い合わせ | 
「森の音」HPの移動の
お知らせ
 「森の音」HPは順次、
こちらに ↓ 移動します。





カテゴリー
「森の音」とは
商品紹介
トレーニングの効果
高齢者のトレーニング法
プロジェクト紹介
ユーザー訪問
イベント
ブログ



新商品の紹介

トレーニングチェア「なごみ」
トレーニングチェア「なごみ」
負荷に油圧を利用

トレーニングチェア「あんど」
トレーニングチェア「あんど」
負荷に油圧を利用

お問い合わせ
■ネイチャー・コア・サイエンス株式会社
〒642-0011
和歌山県海南市黒江733
TEL 050-3638-2682
FAX 020-4662-2637
注文・支払い・発送等について
お問い合わせ・見積もり依頼

無料レンタルのおしらせ




イベント情報(2006年)

レクササイズ いん 広川


日時:平成18年11月13日(月)13:30〜15:30
場所:広川町保健福祉センター
実施主体:和歌山県国民健康保険団体連合会、和歌山大学教育学部高齢者体力研究室

 高齢者の健康づくり、介護予防、医療費削減を目的に、和歌山県広川町で平成18年11月13日(月)から15回シリーズで、毎週月曜日に、和歌山大学中教授の提唱するレクササイズを実施していきます。
 レクササイズとは、準備運動に腹式呼吸と五大母音発声を行い、主にレクリエーションゲーム、ダンス、体操などの軽い運動負荷と下肢運動機能向上用の木製の脚筋力トレーニングマシン(「森の音」)とウッドブロック体操を用いた高齢者向けの一連の運動プログラムです。

レクササイズ いん 広川

 レクササイズ提唱者の中教授(写真)
 弊社から筋力トレーニングマシン「森の音」をはじめウッドダンベル、ウッドブロックを提供しています。

レクササイズ いん 広川(血圧測定)  第1回目のこの日は、関係者の挨拶につづき、体力測定を実施しました。測定項目は、身長、体重、血圧、最大一歩、加速5m歩行、両手前出しバランス(FR)、20回昇降運動、開眼片足立ち、握力、脚筋力です。
写真は、血圧測定。
レクササイズ いん 広川(開眼片足立ち)

 対象者は60歳以上の方で、この日は33名が集まりました。平均年齢は、男性72歳、女性73歳でした。
写真は、開眼片足立ち。

レクササイズ いん 広川(握力測定)  今回の測定はレクササイズ教室のスタート時の測定で、今後終了時と中間期にも体力測定を実施。
写真は、握力測定。
レクササイズ いん 広川(脚力測定)

 弊社の筋力トレーニングマシン「森の音」を脚筋力測定として活用。今後の教室ではトレーニングマシンとして実施する予定。
脚筋力の平均値は男性28kg、女性22kgでした。

レクササイズ いん 広川(レクリエーション)  体力測定の後は、中教授による講義と実技。講義のテーマは、「レクササイズによる生活体力づくり・その1」。プロジェクターを使った楽しくてわかりやすい説明でした。
写真は、手を使ったレクリエーションゲーム。

イベント情報 TOPへもどる

わかやま産品商談会


日時:平成18年11月1日(水)13:00〜16:00
場所:県民交流プラザ 和歌山ビック愛
主催:財団法人わかやま産業振興財団、和歌山県
後援:和歌山県商工会議所連合会、和歌山県商工会連合会、和歌山県中小企業団体中央会

わかやま産品商談会

 出展者は、わかやま産業振興財団へ企業カルテを提出もしくは県ブランド推進課へ商品提案書を提出した企業。

 弊社からは、ウッドチェア、ウッドダンベル、ウッドブロックの3点を出展。参加費は無料でした。

わかやま産品商談会(会場風景)  ビック愛1Fの展示ホールで商談会が開かれ、出展企業は、全部で78社。購買企業は44社でした。

 主に食品関係の企業が多く、ほとんどが試食でき、一般ではあまり知られていない変わったものを味わうことができました。
わかやま産品商談会(当社ブース)  今回は、社員3名で参加。記念撮影。
木製品を出展している企業はほとんどなく、そのためたいへん目立ちました。さてうまく商談がすすんだのでしょうか?

イベント情報 TOPへもどる

高齢者福祉レクリエーション紀南教室


〜お年寄りに笑顔と健康を届けたい〜

日時:平成18年10月29日(日)10:00〜16:00
場所:田辺市民総合センター大会議室
主催:わかやま高齢者福祉レクリエーション友の会
共催:和歌山県社会福祉協議会、和歌山県レクリエーション協会

高齢者福祉レクリエーション紀南教室

 わかやま高齢者福祉レクリエーション友の会(代表 白子佳代)が主催している介護予防にたずさわる指導者向けの研修会。
  講師は和歌山大学教育学部高齢者体力研究室の中俊博先生により、「介護とレクリエーション」をテーマに講演や実技が展開されました。

高齢者福祉レクリエーション紀南教室(中教授)  中教授による、ウッドダンベルの実技。
杉の木でできているため、見た目よりは軽いです。
高齢者福祉レクリエーション紀南教室(トレーニングチェア「木の香」)  弊社から筋力トレーニングマシン「木の香」(旧型)をはじめウッドダンベル、ウッドブロックを出展しました。

写真は左からレッグカールトレーニング、レッグエクステンショントレーニング、脚筋力測定と3つの機能が紹介されました。
 

イベント情報 TOPへもどる

1社1元気技術 登録企業


  1社1元気技術とは、和歌山県が次世代の「ものづくり」企業の創出を促進するため、平成17年度より和歌山発の「技あり」企業支援事業を実施しており、弊社は、和歌山産の檜や杉を活用した高齢者向けの癒し系椅子型筋力トレーニングマシンにより平成18年10月25日に登録されました。

詳しくは、和歌山県のホームページで!

1社1元気技術 登録企業 今回登録された
癒し系椅子型筋力トレーニングマシン
1社1元気技術 登録企業(登録証) 登録証
ガラス製のとっても立派なものです。

イベント情報 TOPへもどる

| このサイトについて | 個人情報保護方針 | 通販法 | サイトマップ | 
Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2007 Nature Core Science Ltd. All rights reserved.